リザーブリザーブリザーブリザーブ

加工メール用IMG_0090.jpg

IMG_0134.JPG

加工メール用IMG_0257.jpg

IMG_0230.JPG

IMG_0141.JPG

彼女が恋をしたら If she is in love
OWL2014A/Wのテーマは “彼女が恋をしたら If she is in love” 
Patti Smithの名曲『People Have The Power』をオマージュとし架空の女の子
をイメージし物語を紡ぎました.
今季、秋冬のイメージソースです.

One certain day of autumn

彼女はちょっと変わった女の子.
高1までロンドンで育ったせいかどうも周囲の子と噛み合ない.
同世代はガールズトーク.好きなアイドルや男の子の話で盛り上がるのに 
「バネッサもアデルも好きよ。音楽としては尊敬してる。でも心から震える音楽はパティなの。イギリス人じゃないけど..」
なんて言われても周囲の子には理解出来ないであろう.

自分の事をマイペースだと自覚している.
はたからみると男の子に間違えられ易い彼女はいつもスキニーの膝が破れたBlackデニムにダボついたTシャツ.
冬なんかそれにムートンのコートを羽織るだけ.
お気に入りが入っているipotとギブソンを持ってる以外は基本手ぶら(勿論講義には参考書を最低限持って行くが)

そんな彼女が恋をした.いや、彼女はこれをまだ恋とは自覚していない.
友人のイベントで紹介された彼.とびきりの笑顔で屈託なく私の懐に飛び込んでくる.
ちょっと最初はびっくりしたけど.
なによりこっちに来て初めて共通の音楽が解ってくれる人だった.
DJの彼に勧めてもらったLP.私の知らないアーティスト.

彼にレコードを返す日に彼女はヘアーサロンに立ち寄った.

普段人見知りな彼女が唯一普通に話せる美容師
そんな彼女のの気持を知ってか知らずか
美容師は彼女を素敵なヘアーにしてくれた.

前上がりのミディアムヘアー
彼女のナチュラルなくせ毛が際立つランダムなカール.パーマなんて初めてだ.
そしてカラーリング秋色に『シャタン』
栗色と言う意味だそうだ.結構気に入っている.

なんか、憧れのパティーになったみたい.
音楽の匂いもするけど.なにより自分にパワーを貰える髪型だ.
そうか、、髪型て自分に勇気を貰えるんだ.

今日彼女はいつも履かないスカート.そして彼女の大好きな秋紫陽花をもって
勇気をもって彼に会いに行く.
彼女の恋は始まったばかりだ.

Written by M. Nakada